HOME / 赤ちゃんの便秘に効くツボ

赤ちゃんの便秘に効くツボ

大人の方が便秘である場合には、すぐにを使用される方もいらっしゃるかもしれませんが、赤ちゃんの身体はとてもデリケートであるため、出来るだけ薬に頼らずに、便秘解消をしたいものです。
赤ちゃんの便秘解消の方法のひとつに、便秘に効くツボというものがあります。

赤ちゃんのツボを押す時のコツ

ツボを押すというと、ツボを強く押すイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、大人のツボ押しと違って、赤ちゃんのツボ押しは、ツボの箇所を優しく温めながらマッサージする程度で良いでしょう。
力の入れ過ぎは禁物です。赤ちゃんの心地よさを第一に考えて、決して、ツボを強く押さないようにしましょう。

赤ちゃんの便秘に効くツボの位置

赤ちゃんをうつ伏せに寝かせた後、腰の両方を結んだ位置背骨が交わる位置より、2cm程度上の位置から、両サイドに指2本分離れた位置に2箇所あるのが、便秘のツボです。

次に、赤ちゃんを仰向けに寝かせた後、おへその位置から、両サイドに指2本分離れた位置に2箇所あるのが、便秘のツボです。

赤ちゃんの便秘に効くツボのマッサージの仕方

まずは、手や指先に自然由来の原料で作られたオイルを塗って、この位置にあるツボを、優しくマッサージするようにします。マッサージといっても、力を入れないようにしながら、ツボの部分を優しく温めながらさすります。
これを4回程度繰り返します。

背中側のツボのマッサージが終わった後、お腹側のツボのマッサージをすると良いでしょう。
特に、便秘で赤ちゃんのお腹が張っている場合には、赤ちゃんの機嫌が悪くなっている場合もあります。お腹側は、特に優しく温めながらさするのがポイントです。

ツボ押しというと、その効果を早く実感するために、力を入れていないつもりでも、つい力が入ってしまうことがあります。そうならないように気をつけるためにも、意識的に力を抜いて、優しくさする程度でマッサージすることが大切です。
赤ちゃんとのスキンシップの時間に、ゆったりとした気持ちでツボのマッサージをすると良いでしょう。

ページトップへ