HOME / オリゴ糖の製品の種類

オリゴ糖の製品の種類

赤ちゃんの便秘解消には、毎日の中で、腸内環境を整えてあげることが大切です。
オリゴ糖は、安心して、赤ちゃんに飲ませることが出来る、便秘対策に最適なものです。オリゴ糖を含んだ製品は数多くありますが、どのような特徴を持ったものがあるのでしょうか。

様々な種類のオリゴ糖が配合された製品

オリゴ糖には、様々な種類があります。それぞれの特徴に違いがあり、それぞれのオリゴ糖ならではの長所があります。
それぞれのオリゴ糖に共通するのが、腸内に届いて、腸内の善玉菌が増殖するのをサポートする点です。それだけではなく、オリゴ糖の中には、ミネラルの吸収をサポートしたり、骨密度の低下を防ぐ働きを期待できるなどの、様々な特徴を持っているものもあります。
様々なオリゴ糖を配合することによって、その長所を生かすことが出来ます。複数のオリゴ糖で、便秘対策だけではなく、健康のサポートをすることが出来ます。

オリゴ糖と乳酸菌が配合された製品

乳酸菌は、腸内の悪玉菌の繁殖を抑える働きを持っています。
乳酸菌の中で代表的なものといえば、ビフィズス菌です。善玉菌が腸内で増殖すると、腸内環境が整い、腸の働きが高まって排便が促されます。
オリゴ糖は善玉菌のエサとなり、善玉菌の増殖を助けます。オリゴ糖を含む製品の中には、乳酸菌が配合されたものがあります。
乳酸菌とオリゴ糖のそれぞれの働きで、腸内環境を整えるサポートをすることが出来ます。

オリゴ糖と食物繊維が配合された製品

オリゴ糖は、腸に届いて、腸内の善玉菌を増やす働きを持っていることから、便秘対策に広く用いられているものです。
食物繊維も便秘解消に効果のあるものとして知られていますが、オリゴ糖を含む製品の中には、食物繊維が配合されたものがあります。
オリゴ糖と食物繊維が腸に働きかけて、腸が本来持っている自然な排便を促すサポートをします。

オリゴ糖を含む製品には、様々なものがあります。
出来るだけ、安全性が高く、品質の高いものを赤ちゃんに与えてあげたいですね。

ページトップへ