HOME / 赤ちゃんの便秘の原因とは?

赤ちゃんの便秘の原因とは?

赤ちゃんは言葉を話さないため、赤ちゃんの様子などから、お母さんが体調管理をしてあげる必要があります。
赤ちゃんの体調は、日によって変化しているものですが、特に赤ちゃんの便秘は、日頃から気をつけたいものです。赤ちゃんの便秘の原因には、どのようなものがあるのでしょうか。

生まれつきの腸の長さ

便秘体質というものが、そのまま赤ちゃんに遺伝すると思われている方がいらっしゃいますが、便秘というものは、遺伝するものではないのだそうです。
遺伝が関係しているとすれば、腸の長さが遺伝することはあるようです。腸が長いと、その分、消化と吸収に通常よりも時間が掛かるため、消化・吸収から排便までに、時間が掛かる傾向があります。
このような体質の場合、便秘になりやすいかもしれません。

身体に取り入れているもの

大人は様々な食品を身体に取り入れています。中には、便秘になりやすい食品などもありますから、食物繊維などを多めに取るなどの対策を取ることで、便秘を改善することが出来ます。
ところが、赤ちゃんは、母乳やミルクから栄養を取り入れているため、原因があるとすれば、身体に取り入れているミルクの原料に何らかの原因があるかもしれません。

通常、母乳の栄養は消化が良いため、赤ちゃんが便秘になることは、あまりないようです。しかし、ミルクをを与えている場合には、その原料により便秘になる場合があるため、赤ちゃんの体質に合ったミルクを選ぶ必要があります。

販売されているミルクの中には、出来るだけ母乳に近づけるように工夫して作られているものもあるため、より赤ちゃんに合うミルクを選び出すことが大切です。

運動不足

赤ちゃんは、寝ている時間が長く、大人に比べて身体を動かすことか少ないかもしれません。その分、運動不足になりやすく、運動不足は、腸の動きを鈍くしてしまう場合があります。
赤ちゃんは、自分で動くことが出来ないため、お母さんが優しくエクササイズを行ってあげるのも良いでしょう。

赤ちゃんの便秘の原因には、様々なものがあります。
便秘の原因を知った上で、毎日の中で便秘対策を取るようにすると良いでしょう。

ページトップへ